うつ症状が辛くなってきた

スポンサーリンク

うつ症状はやっぱり読めませんね(^^;)
てっきり軽いもので良くなったかと思いきや、
今日は起きてすぐ体調が悪いことに気づきました(ノ_・。)

 

どうせ起きれないので、処方薬を朝と昼の分飲んで、
かなりきつくて先ほどまで寝てました。

 

夜ご飯をワンコたちにあげて、
それからお風呂に浸かってたのですが、
こんなことでいつになったら復職できるんだろうと、
お金の問題もありますし、悩ましい状態でいます。

 

このまま治らなかったらどうなるんだろう。
このまま歳をとっていくだけで、結婚もできず子供とも縁がないのかな。
貯金が底をついたらどうなるんだろう。
ずっとこのまま一人で空しいままなのかな。

 

こんな感じのことをずっと、
お風呂でぼーっとしながら考えてました。

 

父親が生きていたとして、
こんな悩みをもしわたしが言ったならば、
たぶん、「瞑想しろ」で片付けられるでしょうね(^^;)

 

せっかく父に教わって瞑想を続けてきたのに、
なにごともそうなのでしょうが、
瞑想する気が起きないので最近やってなくて、
瞑想がうつ症状にも効果的なのは分かってても、
どうにも気力が出てくれないのです(T_T)

 

父親が晩年に「堕落」した状態のとき、
前も言いましたが、「瞑想から見放された」とか、
「瞑想をできなくなったから何も見えなくなった」とか、
そういうことばかり言っていました。

 

色のことでさえ最晩年は何も言ってなかったので、
本当に何も分からなくなっていたのかもしれません。

 

ただ、何かをしないといけないと思うと、
何も手につかないのです。
強制的なものに対して、どうしても、
うつ症状は抵抗してしまいますので、
その状態に自分がいて、どうすればいいのか分かりません。

 

わたしはいわゆるファザコンなんでしょうか(笑)
父だったらどうするだろう、
父だったら何て言ってくれるだろう、
とかいう考えをすぐしてしまいます。

 

ただ、父親がいなくて寂しいという気持ちは強いですね。
母親がいなくなったときとは感覚が少し違うのです。
よく、親も異性の子供を好きになると言いますが、
子供のほうもそうなのでしょうかね(^^;)

 

今日は双極性障害でもうつの症状がとても強いので、
文章を書くのも、いつもの倍くらいかかってしまいます。
でも、なにか考えたり、作業したりしないと、
回復に向かわないと思うので、

 

焦ることはいけないと思うのですが、
できる限りのことはやろうと考えるだけで、
いまは精一杯という感じになってしまいました。

スポンサーリンク



人気ブログランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村



コメントを残す

CAPTCHA